So-net無料ブログ作成

国保滞納は危ない [国保滞納]


国保滞納は恐ろしい事態を招きます


自分だけではありません 家族までどん底に陥いる可能性があります

昔は住民税はよく差し押さえられたと聞きましたが今では国保滞納をしていると普通に差し押さえが実行されます。

強制的に給与や口座が差し押さえられ、自宅の家財道具も持っていかれる可能性があるのです。放置することは最悪の事態を招きます

国保滞納による差し押さえを回避するためには市役所にまず支払いの相談に行かなければなりません

しかしいくら市役所に相談に行っても、支払い不可と思われたら差し押さえはおこなわれます

どういうことか?

例えば毎年20万円の国保がかかり、毎月5000円ずつしか返済できない場合、年々未納額は増える一方ですのでこの場合支払い不可と認定され差し押さえられるようです

目安は1年以内の完済が望ましいのでご注意ください

もし今お金がない方は一時的にお金を借りてでも国保滞納額を支払ってしまったほうが身のためです

今お金がない方は下記をご利用ください


Q


国保の滞納について。
同じ世帯の兄が三年ほど国保を滞納しており、先日事前差し押さえ通知書が届いていました(届いたのは先週の金曜日ですが何を考えたかそれをもって昨日の夜まで家を出ていました) 昨日の夜、兄に部屋で以下のような話をされました。

今日(9/16)までに一括で支払わないと世帯主(父親)に対し、差し押さえをするという通知でした。多分預貯金の残高はあると思うので差し押さえになれば支払いになると思います。ですが、先先月父は兄の借金(500万位)を肩代わりで支払っており、次こういうことがあった場合は勘当という話もしておりました。
兄の所為で家庭内がギクシャクしているのでこれ以上不穏な空気にはさせたくありません。

一応今日役所には電話させるつもりです(それも嫌がって私にさせそうですが…)
ただ、兄が無職になってから初めて国保を受け取った際、過去の滞納分も一緒に分納という形で支払いをするという約束をしたらしいのですがそれも破っているようです。
ただ、来月の1日には私の給料が入るので支払いは可能です(もちろん後で返してもらいますが…)

例えば今日支払えなかった場合、明日すぐに差押の人が来るのでしょうか?それとも事前に手紙のようなものが届くのでしょうか?
資産調査とあったのですが、資産調査とはなんなのでしょうか。

兄に支払わせろとか兄が悪いとか差し押さえになれば判るというようなコメントは不要です。正直私も自分の兄がこんな情けないとは思わなかったので、言葉も出ない状態です。
ちなみに我が家は父親と兄と私の三人家族で、父親は会社員、私は無職(先月まで正社員でしたが来月結婚のため仕事を辞めました)兄は無職(働く意欲もないようです)です。

A


他の方の回答にありますが、全体をまとめます。

国保税の課税者ですが、世帯主に課税します。誰の保険かは関係なく、世帯主に対して課税します。
つまり、お兄さんの保険であっても支払う義務はお兄さんではなく、お父さんになるわけです。
ということは、実際はお兄さんの滞納かもしれませんが、書類上はお父さんの滞納となるわけです。

差押の予告が届いたと推察します。差押の一歩手前なので、期日までに支払がなければ差押を執行しますよという案内です。
差押自体は役所が勝手に行うため、事前に連絡はありません。事前に連絡なんてしたらみんな財産を隠すでしょ?

一番まずいのが、分納の約束をしておきながら、約束を破ったという点。役所は約束を破られるのを一番嫌います。
今は差押に向かってまっしぐらの状態です。お父さんはお勤めなので、預金、給与などで差押執行は免れませんね。特に財産状況がすぐに分かるケースなので、会社、または銀行に役所の担当が乗り込んで、差押されるわけです。別に家には来ないと思いますよ。行かなくても差押は可能なので
で、差押後に書類(差押しましたよという通知)が届いて完了となるわけです。

差押を執行されても構わないのであれば、別に何もしなくてもいいのですが、差押を回避したいのであれば、すぐに役所にアポをとって、再度分納について役所と協議してください。

滞納額が明確ではないので、これ以上はお答えしかねますが、まず電話でアポをとってください。で、役所に行って直接担当者と協議してください。電話で交渉するのはあまりお勧めしませんね。見ず知らずの担当と電話で交渉する力量が問われます。かなり難しいと思いますので、直接話をするのをお勧めしています。直接話をしている場合、意外に揉めることは少ないものです。


ニュース


(報われぬ国 負担増の先に)国保滞納、差し押さえ急増 12年度24万件、5年で倍


 国民健康保険の保険料を滞納している人に対し、市区町村が預貯金や給料などを差し押さえて強制的に滞納分を支払わせている。2012年度には全国で5年前の約2倍の約24万件に急増した。国保には高齢者や非正規労働者が多く、急に生活苦に追い込まれる人が出るおそれがある。

 大分市に住む建設作業員(58)は2月の給料が約8万円しかなかった。約15万円の手取りから国保の保険料が引かれたからだ。家賃などを払えば、手元には約2万円しか残らない。
 昨年10月に保険料の滞納額が約30万円になったのを機に市から給料を差し押さえられ、11月から月約7万円が強制的に引き去られるようになった。……
本文:911文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。





タグ:国保滞納
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。